FC2ブログ
クリスマス・・・・
santa.jpg

小さい頃のワタシにとって、クリスマスはもっと身近なモノだった気がします。

カトリックだった母親に連れられて、教会の行事に通っていたので。
クリスマスの劇の練習に・・・。
クリスマスの飾り付けや料理の準備で・・・・。

イブの夜、ろうそくを持って教会の近くを歌いながら歩く・・・なんてイベントもあったし。
(今もしてるのかな・・・・)
イブの夜のミサは子供も参加できて、夜更かしもOK!な唯一の夜だったなあ。

神様はどこかに居て、ワタシの行いを見てるのだ・・・って思ってた頃。
一生懸命祈っていれば、「ノストラダムスの大予言」は当たらないんだって思ってた頃。
食事の時、寝るとき、泣いてるとき・・・いつも「神様が・・・」って言葉があった生活。
いろんなことの根っこに「神様がいた」頃。

大人になっていくにつれ、「宗教」ってものに「アレルギー反応」を起こすようになって、教会にも宗教にも近づかなくなってしまったけれど、自分の根っこにはまだ「キリスト教の宗教観」みたいなのが残ってる気がする・・・。
三つ子の魂百までってことかしらん。

宗教が生活の中のいろんなところに溶け込んで存在していたから・・・。
特別な、身構えるようなモノじゃなく、自分の一部分と思えるような・・・。

そう考えると、今のクリスマスは寂しい感じがします。
クリスマスの意味や想いが薄れて、ペラペラの作りモノみたいな気がして・・・。

そんなことを、クリスマスの飾り付けをしながら考えています。

もっと歳を取って、再び宗教にアレルギーがなくなったら、もう一度教会に行ってみるのもいいかもね・・・って思ったりします。


ブログランキングに参加してます。
よかったら、
ぽちっとしてってくださいまし。
カウンセラーブログランキングカウンセラーブログランキングに参加しています。
こちらもぽちっとお願いします。

【2006/12/04 02:11】 ふだんのせいかつ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<久しぶりの通天閣 | ホーム | 変化・・・・>>
comments
----
この間は相談にのって頂きホントにどうもありがとう。
私はこの一年、まさに変化の年でした。
成長の過程ですね~(^^♪
今、人に勧められて聖書を読んでいます。仏教徒ですが(^^)


【2006/12/05 16:03】 URL | も #-[ 編集] |
----
成長の過程で聖書を読む・・・。
なんとも、哲学的な!
読んでみると、案外人間くさくて面白いんですよね。
まだまだ、成長し続けてくださいね!
【2006/12/05 21:56】 URL | Qoo #-[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://ylangylangcafe.blog74.fc2.com/tb.php/78-834fd86b
| ホーム |